トップへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近所ネコシリーズ

皆さんにいただいたアンケートのご回答を拝見しましたところ、
意外にも(?)、ソトネコシリーズが好評なようでして。

なので今日は、近所で見かけたソトネコたちをさらっと
紹介したいと思います。





【見おろすネコ】

DSCF5605


位置取りで優位に立つネコは、
態度も大きいのであった。





【泰然と】

DSCF5607


こちらには一瞥もくれず、
ゆっくりと目の前を横切っていくネコ。





【勝手に4コマまんが・近所ネコ編】

DSCF5653

DSCF5658

DSCF5660

DSCF5655




―― ・ ―― ・ ―― ・ ――

ウチは横浜の中でも結構田舎にあるので、
ソトネコ環境もまずまずなのかな?
ソトネコさん、 ネコブログに載ってもいいことないなりよ?(いっつも落とされてばっかりなりよ。。。)

スポンサーサイト

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

城ヶ島のネコたち(最終回)

城ヶ島公園でネコ三昧のひと時を過ごし、
後ろ髪を引かれる思いでその場を後にした私は。。。

_IGP7744




その後、島内の結構キツイハイキングコースに喘ぎながら。。。

_IGP7810



風光明媚な島の自然を楽しんだのでした~。(;´▽`A``

_IGP7837





。。。と、ここから先は、ちょっと堅い話になりますので、
興味のある方だけお読みください。

_IGP7846




実は、この城ヶ島を訪れたのは、今年の5月のことでした。

この記事を載せるかどうか、半年間迷っていたのでした。


_IGP7790

≪公園の駐車場に陣取るネコたち≫




城ヶ島にこんなにたくさんネコがいたことにビックリし、
家に帰ってきてから少し調べてみると。。。

このコたちはみんな、島外から持ち込まれ、捨てていかれたネコだ。

ということが分かったのでした。




城ヶ島のネコたちを積極的に保護していらっしゃる方もいるようで、
「城ヶ島」「猫」で検索すると、いろいろと情報も出てきます。

ミミ先が少しカットされているコは、避妊手術済みのシルシのようです。

ある保護活動をしている人の記事を読むと、やはり島の生活はかなり厳しいらしく、
しばらく経って見に行くと、姿が確認できないコが何匹もいるのだそうで。。。


はた目には、自由気ままに生きているように見えて、
やっぱり、ソトネコの生活は、辛く、厳しいものなのでしょう。。。




DSCN3595

≪漁港で見かけたネコ≫




私なんかが、ちょろっと訪れた観光地でソトネコたちに会い、
「わ~かわいい~^^」なんていうだけの内容の記事は書けない。。。


でも、ソトネコの問題を正面から取り上げるのは、
キキログには荷が重過ぎるし。。。


という気持ちの迷いから、半年間、寝かせてしまったわけです。



_IGP7781

≪最後まで近づいてこなかった臆病なコ≫





半年間寝かせた結果、何か答えが得られたわけではありません。

でも、ずっとほったらかしにしておく訳にもいかず、
結論のないまま、とりあえずここまで記事を書き上げたのでした。

そして、私の微力でも出来ることって、何かないのだろうか。。。
ということをこれから探していきたい、とも思っています。



中途半端な内容にも関わらず、ここまでお読みいただきまして
ありがとうございました。 <(_ _)>


―― ・ ―― ・ ―― ・ ――

以下のランキングに参加中です。 
キキよー、ソトネコさんはみんな大変なんだぞー?
大変。。。 みたいなりね。。。(すぴー。。。)

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

城ヶ島のネコたち(3)

広場にて一堂に会したネコたちは。。。


DSCN3540




特に集まって何をするでもなく。。。


DSCN3562




思い思いの場所で、思い思いの時を過ごしていました。


DSCN3559 
  



それにしても、こんなにたくさんのネコに逢えるなんて
滅多にないことだし。。。

これは仲良くしておかねば!(笑)



ということで。


 
そこのネコさーん!
 
_IGP7766


そうそう、キミだよー^^


撫でてあげるからこっちおいでー!


_IGP7773


そうそう、いい子だねー。。。


DSCN3528


やった、ナンパ成功!(笑)



じゃーお次は。。。



そこのミケさーん!

_IGP7756


ちょっとこっちに来ませんか~?


_IGP7747


ありゃりゃ、フラレちゃった。( ̄▽ ̄;)




フラレたかと思えば。


_IGP7749


こんな風に、向こうから積極的に攻めてくることも!(笑)
って逆ナンか?!Σ( ̄□ ̄;

(↑最初に出会った黒ネコとは別ネコです。)



一口にソトネコと言えども、ホントにいろんな性格なのでした。


―― ・ ―― ・ ―― ・ ――

以下のランキングに参加中です。 
城ヶ島ネコシリーズ、次回で終わりの予定です。
ようやく ボクの出番が戻ってくるなりね。。。

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

城ヶ島のネコたち(2)

城ヶ島公園の入り口でいきなり足止め食って
後ろ髪を引かれながらネコたちと別れを告げ。

公園の中心へと続く小道を歩いていると。。。



DSCN3515


いきなり登場した、貫禄たっぷりのネコ~!ヽ(゜ロ゜;)ノ


ももも、もしかしてお許しがないとここは通れないとか、
そんなことは言わないですよね~?( ̄Д ̄;)


DSCN3513


い、いえ。

別にそういうわけでは。。。(^ー^;



DSCN3511


あ、あれ?( ̄▽ ̄;)

見た目の迫力の割りに、意外にあっさりとした性格のようで。。。




* * *




先ほどのネコに無事通行許可をいただいた(?)後、
さらに道を奥へと進むと、ちょっとした広場に出た。



うーん、ここにはネコはいなさそうだなあ。。。




。。。とか思っていた矢先。

遠くの茂みからネコが一匹、飛び出してきた!

DSCN3520

なんだなんだ~!?

と思っていたら、また一匹!

DSCN3523

そしてまた!

DSCN3524


次から次へと、一体どんだけ隠れていたんだ?

とビックリするくらいのネコたちが茂みの中から飛び出してきて。。。


DSCN3525



そしてあっという間に、広場の一角はネコだらけにー!(笑)


DSCN3535


写真には全ネコを一緒に写すことはできませんでしたが、
最終的には7~8匹のネコが一堂に会したのでした。



ただ、集まってきたのはいいけど。。。


DSCN3543


ネコたちは特に何をするでもなく、
バラバラに思い思いの行動をとっているだけ。


あはは、さすがネコだ。
集団行動は苦手らしい(笑)



さて、と。

こんだけたくさんネコがいるのだから、
ちょっとナンパしてみようかな。。。


―― ・ ―― ・ ―― ・ ――

ということで、ナンパの様子は次回に~!(笑)
そういえば、 あの日、帰ってきたときに色んな匂いをつけていたなりね。。。

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

城ヶ島のネコたち(1)

城ヶ島は、神奈川県は三浦半島の先端にある、小さな島です。

昔は「城ヶ島の雨」なんて歌もあり、名前だけは結構有名かも知れませんが、
観光地としてはちょっとマイナーかも?って感じですね。


実はこの島、横浜から車で1時間以内の気軽な場所にもかかわらず、
このような絶景にもお目にかかれる、隠れた(?)名所です。


DSCN3563


そしてそれだけではなく、この島には外ネコたちがたくさん住んでいるのです。

ネコ好きには何て嬉しい島なんでしょう!(笑)



そんな訳で、今日から数回にわたり、
この城ヶ島に住むネコたちを紹介したいと思います。



* * *



城ヶ島の中で最初に訪れたのは、「城ヶ島公園」というところ。


駐車場に車を止め、公園内に入ったところで、いきなり黒ネコに遭遇!


DSCN3487


精悍な横顔ですね~。。。(´ー`)



この黒ネコが、人に媚びる態度を見せず、
悠然と立ち去っていく後姿が、とってもカッコ良かったのでした^^


DSCN3489


カッコ良かったのでした、が。。。(’’;)




そばの茂みから覗いていた別の茶トラ。


DSCN3495



こちらと目が合った途端に、甘えたモード全開で近寄ってきて。。。


DSCN3498


いきなりこんな感じ(笑)


DSCN3499


はいはいー(笑)


DSCN3503


しょうがないなーもう(^ー^;


。。。と、この茶トラとしばしの間じゃれあっていたところ、
近くの物陰から監視していたのが、何とさっきの黒ネコ!(笑)


DSCN3497


あれ!?Σ( ̄□ ̄;

さっき、向こうに歩いてったんじゃ。。。???


DSCN3505


き、キミも甘えたかったの~?( ̄▽ ̄;)

はいはい、どうぞ~。


DSCN3504


さっきの威厳はどこへやら、だねえ。
結局甘えたかったのね~(笑)


。。。と、まあこんな感じで、入り口でいきなり足止めを食らいまして、
なかなか公園の奥へと足が進まない私でしたが、
ネコたちの歓迎はまだまだこれから、なのでした!


―― ・ ―― ・ ―― ・ ――

以下のランキングに参加中です。
全何回のシリーズになるかは、終わってみないと分かりません!(笑)
ってことは、 次にボクが登場できるのは一体いつなりか。。。?

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

ソトネコ、それぞれ

DSCF4106

タイヤに隠れるネコと、



DSCF4069

タイヤにじゃれ付くネコ。







DSCF4098

びびりんなネコと、


DSCF4117

物怖じしないネコ。




ソトネコにも、それぞれの個性。


横浜・山手のネコたち。



―― ・ ―― ・ ―― ・ ――

以下のランキングに参加中です。
山手のネコたち、定点観測です(笑)
はうっ! ボクの出番がないなりよっ!

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

紅葉とネコ

昨日の日曜日、紅葉を見に、
近くの三溪園というところまで行って来ました。


一部ではこのようなキレイに色づいた
紅葉なんかもありましたが。

_IGP9937.jpg



全体的には、もうちょっとかな?
という感じの色づき具合でした。

_IGP9994.jpg


関東の平野部あたりでは、 ちょうど
今週末当たりが紅葉のピークになりそうです。


――――― ・ ―――――


さて、こういう観光地にはネコたちが集まる!

昨日もたくさんのネコと遭遇しました。^^

_IGP9892.jpg



餌付けもされているようですね。

_IGP9888.jpg



それと人馴れしているので、
近づいても逃げる様子はほとんどありません。

日向ぼっこのところをおじゃましましたが、
全く動こうともしませんでした。(笑)

_IGP9894.jpg



こちらのネコは、カメラ目線できちんとお座りまで!
(ちょっと目つき悪いですが^^;)

_IGP9896.jpg


それじゃ、二匹でそろって記念撮影^^


_IGP9900.jpg



園の中の方に入っても、
広々とした園内でゆったり過ごす
ネコたちにあちこちで遭遇。

DSCN2187.jpg


こんないい環境の中で、
のんびりと暮らせて・・・最高だよキミは。

DSCN2192.jpg



園内にいるのは何もネコばかりじゃありません。

池の上には・・・

DSCN2173.jpg


鳥、たくさんいすぎ!!Σ( ̄□ ̄;

DSCN2170.jpg


そのウチの一羽の飛び経つところを見事激写!

_IGP0012.jpg



またまた戻ってネコ。

この日はナゼか黒ネコにたくさん出会いました。

_IGP0034.jpg


冒頭のエサを食べてる黒ネコと、
真ん中の黒ネコと、
この黒ネコ。

結構離れている場所だったので、
同じネコではないと思いますが・・・


――――― ・ ―――――


この晩秋の、色鮮やかな季節が終わると、
厳しい冬がやってきます。

自然も、そしてネコたちも、一年の最後の
贅沢な時間を過ごしているようでした。



≪今回の写真の中で一番好きな一枚≫

_IGP9911.jpg


*  *  *  *  *


以下のランキングに参加中です。
ネコたちには紅葉はどのように見えてるのでしょうね?

ネコには 赤い色は認識できないなりよ・・・

テーマ: - ジャンル:ペット

ガラネコ ~いなくなったネコ~

今日は、あるソトネコの話です。


*  *  *  *  *


数年前から、家の近辺をうろつくようになったソトネコがいた。

最初の出会いははっきりと覚えていないが、
夜、帰宅途中にコンビニ袋を提げて歩いていると、
鳴きながら足元にまとわりつくネコに
何度か遭遇した記憶がある。

それがそのネコとの最初の出会いだっただろう。

下は、まだそのネコのことを認識していない頃に、
偶然に写していた写真。
(私のバイクの上で勝手に寛ぐネコ!(笑))

IMGP0060.jpg



そう、顔は決してかわいくはなかったが、
やたらと人懐っこい、物怖じしないネコだった。

私の姿を見ると、まず足に擦り寄ってきて、
そしてなでてあげると「に"ゃあに"ゃあ」と
ダミ声で甘えてくる。

あんまりのダミ声なので、そのネコの事は「ガラネコ」、
あるいは「ガラ」、と勝手に呼んでいた。



何度か相手をしているうちに、ガラの方としても、
次第にこちらのことを認識するようになったのだろう。

我が家の玄関の前で見かけることが多くなってきた。


出かけようと玄関を開けると、ガラが待機。(笑)

IMGP0216.jpg



「・・・出かけるのかぁ~?」とあくび交じりに挨拶される。

IMGP0218.jpg



階段を降りていく私に別れを告げるガラ。
・・・それは「いってらっしゃい」と言ってるのか?

IMGP0219.jpg



反対に、夜に家に帰ってくると、玄関の前で
待機していることもたまにあり、
「おかえり。」と言う感じで待っていた。

_IGP1013.jpg

おう!ガラ!ただいま!


*  *  *  *  *


そんな人懐っこいネコなので、近所の人たちにも
かわいがられていたようだった。

アパートの廊下に、ネコのえさがパラパラと
置かれているのを見かけたことがあった。


また、近所でガラに遭遇し、チョイチョイと
構っていたときのこと。

「あ~!○○だぁー!」
という声がして、子供たちが数人駆け寄ってくる。

そしてみんなでガラを取り囲み、
一番年長らしい女の子が話しかけてきた。

「おじさん、○○のこと知ってるの?」
「へえ~、このネコ、○○って言うんだ。」
「うん!そうだよ!XXちゃんが名づけたの。」
「そうなんだー。その子の家のネコなの?」
「違う。でもよくご飯あげてるんだよ。」
「そうなんだ。」
「でねでね!・・・・・(以下略)」

私が「ガラ」と呼んでるとは、とても言い出せない。(笑)


*  *  *  *  *


そんなガラを急に見かけなくなったのが、
約半年前のこと。

毎朝家を出た後、道端の車の屋根の上で
日向ぼっこをしているガラに挨拶をするのが
日課となっていたのに、ある日を境にぱったりと
その姿を見ることがなくなった。

愛想のいいネコなので、どこかに貰われていったか・・・

あるいは、ソトネコには厳しい社会のこと。
何か不慮の事故が起きたりしたのか・・・


あれこれ想像してみても、答えは分かるはずもないけど、
でもガラのことだから、きっとどこかで元気に暮らしてるって、
信じてるぞ、ガラ!


IMGP0217.jpg


*  *  *  *  *


以下のランキングに参加中です。
今日はキキの出番はありませんでした。
 
ガラのことはボクも にーちんが匂いをつけて帰ってきたから知ってるなりよ。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。