トップへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キキ語辞典~サ行~
さあ、お勉強の水曜日がやってまいりました。

先週、先々週と、「ア行」と「カ行」の言葉を勉強して来ましたが、
今日は「サ行」のキキ語たちをを紹介します。





寒がり 【さむがり】

寒さに敏感であること。またはその敏感な人や物を指す。
哺乳類の代表的な寒がりとしては、ネコが挙げられる。

_IGP0300.jpg





修理 【しゅうり】

壊れたところを繕って直すこと。

用例:

「屋根を――する」 「――工場」
「ボーナスで買ったばかりのレンズをネコに落とされて、
――に出さないとならなくなった」

_IGP1277.jpg





拗ねる 【すねる】

自分の思い通りにならないため、逆らうような態度をとったり、表情を見せること。
ネコの場合、飼い主が出かけるときや、飼い主だけ美味しそうなものを食べて
自分にはくれなかったときなどに、この行動をとることが多い。

_IGP0935.jpg





洗濯物 【せんたくもの】

衣類などで汚れていて洗濯する必要のあるもの。または、洗濯したもの。
洗濯物のかごの中には、ネコが潜んでいる場合もある。

_IGP9723_20071212223752.jpg





存在感 【そんざいかん】

そこに確かに存在している、とうい実感。
ある程度太ったネコの場合、その下半身に存在感を感じることが多い。

_IGP0265.jpg





以上、「サ行」の言葉たち、覚えられましたでしょうか?

次回は、「タ行」の紹介ですね。
それまで、予習と復習を忘れずに行っていてください。


*  *  *  *  *


以下のランキングに参加中です。 
予習、って・・・

レンズ、 落としたの、わざとじゃないなりよ・・・
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。