トップへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪・月・猫

先日、ちらりとお見せしたキキと雪の写真ですが。


これは、1月の初めごろ、都内でもほんの少し雪が降ったときに、
「もっと雪が見たいーっ!」ってことで家から車で1時間少々の
山間の村までわざわざ雪を見に来たときの光景でした。



果たして、普段はあんなに寒がりなネコが、
雪の上ではどんな反応を示すか!?


。。。とか思ったりもしたのですが、当のネコは
雪の上でも案外平然としており。。。


DSCF8561.jpg


雪の匂いの珍しさもあってか、
辺りを盛んに探検しまわるのでした。^^



しかし、歩く姿は相も変わらずホフク前進。。。(^ー^;


DSCF8567.jpg












やがて日は西に沈み、そして反対の方向からは
眩しいほどの満月が昇ってきました。


煌々と満月に照らされる中、再びキキを放流すると。。。


IMGP1709-01.jpg


凍てつく雪原で、やはり寒さにめげずに探検するキキ!




IMGP1707-01.jpg


推定気温-5℃の中、しっぽをふりふり
少し興奮気味で雪原を歩き回っていました。



なんだ~キキ、意外にやるじゃん!



。。。とか思ってたら、さすがに肉球が冷たくなってきたのか、
こっちを見て「うな~~」と悲しげに鳴くので、
かわいそうになって肩の上に避難させました(笑)


IMGP1712-01.jpg


月光をバックに、少し後光が射して見えるキキ。



そしてもう一枚、全体をシルエットにして。

DSCF8635s.jpg



ちょっとイメージは違いますが、
ずっと撮りたかった月とネコの写真を、
雪と星空のオマケつきで撮影することが出来ました。

スポンサーサイト

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。