トップへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
軽く状況報告
キキのその後の状況を軽くお知らせします。


見た目は、ずいぶん元気になりました。

食欲も旺盛で、盛んにご飯をねだります。

ただ、あまりうまく食べることが出来ないのか、
食事量自体はそれほどではありません。

ねだっては少し食べ、またねだっては少し、と言う感じです。

体重も、とうとう5kgを切ってしまい、4.95kgでした。

抱っこしても、軽くなったなあ。。。って実感があります。

大体の体重の推移を描くと、

病気をする前:6.6~7kg

肝臓の病気後:5.6~8kg

腫瘍手術後:4.95kg

という具合です。

ただ体重は減っていはいますが、本人自体が
いたって元気なので、あまり心配することも無いのかな、
と言った感じです。



DSCF2948s.jpg


うーん、残念ながらそれは無いな。

キキが3枚目キャラじゃないと、記事が書けないし。。。
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

退院10日目
キキが退院して、10日が経ちました。


DSCF2920s.jpg




傷口の具合は、随分良くなりました。

エリザベスカラーも、長時間目を離したりする時以外は、
外しておけるようになりました。


キキの体調自体も、すっかり元通り。。。

元に戻り過ぎて、イタズラ具合も元の通りに。


DSCF2934s.jpg



まあ、元気になってくれたこと自体は
喜ばしい限りなんですけどねえ。。。



それから。


手術後のキキの口の様子です。

こんな感じになりました。


DSCF2938s.jpg


この写真は、まだ口元に力が入っている状態です。

眠かったりしてリラックス状態にある時には、
もっと舌がダラーンとしてしまいます。

よだれも、定期的に拭いてあげないとなりません。

ご飯も、食べ易いように加工する必要があります。

前よりも少し、手間をかけて世話をする必要があります。



でも。

甘えてきたり。

強引にひざに乗ってきたり。

イタズラして怒られたり。

ヒトの食事中に欲しがって手を伸ばしてきたり。

ハンモックで豪快にイビキかいて寝てたり。



そんなキキとの、以前のような生活が、
ようやく戻ってきたみたいです。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。