トップへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
経過報告
4回1セットの1クール目の放射線治療が、先日終わりました。


DSCF4138.jpg



顎の下の腫瘍の大きさは、放射線治療開始前に比べると、
若干大きくなってしまったか。。。?
という感じです。

ただ、キキに出来てしまった「扁平上皮癌」という名の腫瘍は、
成長速度がかなり速いらしいのです。

これくらいの成長に抑えられている、ということは、
放射線治療もある程度、効果を発揮しているのだと
考えた方がいいのでしょう。

腫瘍の大きさを注意深く見守りながら、
これからも放射線治療を行っていくことになりそうです。


* * *


体重が、昨年10月の手術後の時点から更に減って、

4.95kg → 4.65kg

とまた軽くなってしまいました。

食欲はかなり旺盛なのですが、うまく食べられないのと、
放射線治療の負担がそれなりにあったのかもしれません。

キキ本人は、逆に体重が軽くなって調子がいいのか、
時々これまで見せたことが無いようなハシャギっぷりを
見せたりもするのですが。。。


<植物のツルにじゃれ付くキキ>

DSCF4090.jpg



先々のことを考えると、これ以上体重を
減らして欲しくないところではあります。
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。