トップへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネコの地震対策

前回の記事で防災意識がどうのこうのなんて書いておきながら、
現実にはイザと言うときのネコ対策を何にもしていない私。。。( ̄▽ ̄;)

みなさんの中にも、もう既にバッチリ準備万端!っていう感じの方や,
私同様に、心配に思いながらもまだこれから。。。という方もいたりしまして。

そこで皆さんにお伺いしたいのですが,”イザ”というときのためのネコ対策,
どのようなことをしていらっしゃるのでしょうか?
(或いは、どのようなことが必要だと考えていらっしゃるでしょう?)

これまでの皆さんのコメントや,私自身で考えた内容を総合すると,
こんな準備が必要で,またこんなことが心配される。。。ということを書いてみました。
他にも思いつくことがあれば、皆さんのご意見をお教えください。

◎ 普段からの地震対策

家具が不用意に倒れないようにする,というのは人間の安全のためだけでなく,
もちろんネコに対しても必要でしょうね。

特に,棚から物が落ちてきた場合,人間だったら何でもないような重さのものでも,
ネコにとっては致命傷になりかねないですから,家具の転倒対策だけでなく,
落下の対策も考えておいた方がいいでしょうね。

一時避難での携行品

さあ逃げろっ!

って時にとりあえず必要最低限のものだけ引っつかんで,ネコを抱えて逃げ出す際に,
何が必要なのか?ってのを考えてみました。

まず、1~2日分程度の食料。
水は、人間用としても持って逃げるだろうから、それを共通に使う。
それと首輪(ハーネス)とリード。

とりあえずはこれくらいでしょうか?

こういったものを、玄関のどこか、パッと取り出せるところに
一つの袋に入れて置いておく、と。

長期戦に備えた備蓄

火災で全焼でもしない限り,半倒壊した建物から物資を取って来ることは可能であり,
人間用の対策としても,例えば何リットルもの水は一時避難の際には持ち出す必要は無く,
家の中の倒壊しにくい場所に保存しておけばあとで必要に応じて取りに戻ればいい、
って考えておけばいいのだと思います。

一時避難の際には1日分のネコご飯があれば十分として,人間用の備蓄と一緒に
数週間分のネコご飯を確保しておけばいい、って感じでしょうか。

その他,心配なこと

避難所生活を送る際,きっとペット類は一緒にいることは出来ないでしょう。
仕方なく,近くに繋いで置いておくしかないのでしょうね。。。
こんなときのために、何か準備できる事はなんでしょうかね?

また,例えば近くに実家があり,歩いてそこまで避難する,という場合,
ネコをどのようにして一緒に運べばいいのか。。。


こんな風に、考え出すと心配はキリがないですね。
まあ、どれだけ準備しても多かれ少なかれ不自由な思いをするのは
変わらなく、要はポイントを抑えた、必要十分な準備をしておく、
ということが肝心なのでしょうね。



そんな訳でだ、キキ。

遅まきながら、にーちんもキキのイザって時のための準備を
いろいろ始める事にしたよ。


DSCF3188


ほー。

ソレは知らなかった。

して、何を準備してるの?


DSCF3192


おー、それは凄い!(^▽^メ)

1年くらいは持ちそうな備蓄量だなー!!!



―― ・ ―― ・ ―― ・ ――

以下のランキングに参加中です。 
こういう心配も、杞憂に終わるといいのですが。
ボクの備蓄も 使う事がなければいいなりね。。。 (イヤそれは一回どこかで使い切ってみないか? by にーちん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
キャハハ (o_ _)ノ彡☆バンバン
備蓄!キキちゃん、いいわ~
私も備蓄してまーす(^m^ )
2008/09/06(土) 01:00:18 | URL | shinako #mQop/nM.[ 編集]
私も対策を練っておかなければと思いながらも、未だになにもちゃんんと考えたことがありませんでした。
にーちんさんの対策案を読んでちょっと反省中です。
避難するときの対策としてとてもいい例を聞かせていただきました。
聞いた話では、地震が起きたときに猫ちゃんがパニックを起こしてしまうこともあるそうで、びっくりして飛び出してしまったり、奥に隠れちゃって出てこなくなっちゃったりもあるそうですね。
猫ちゃんの反応にも気をつけないといけないですよね。
普段からびっくりした時なのどに逃げ込む場所などを把握しておくのも良い事だそうです。
あとはうちの場合は素直にキャリーに入ってくれるかですね(汗。
それも普段、練習しないとなぁと思ってます。
挙げてしまえばキリがないですよね。
2008/09/06(土) 01:01:51 | URL | ユキの飼い主 #nLL/WgRo[ 編集]
防災対策は私もしなくちゃと思いつつまだ猫用のものでまとめているのは
3日分の缶詰と水、ペットシーツとハーネス、リードぐらいです。
あとはキャリーのひとつをリュック型のにしてみたりしました。。
ペットとの避難方法は自治体によってははっきりHPなどで提言してくれてる
地域もあるのですよ。
ウチの地域も確認しておこうと思い自治体のHPを以前見たのですが
人間用の対策のみでペットについての記載は見つからずでした。区役所へ電話かけて聞けばいいのかな??
などと思いつつこれもまたそこで止まっていました^^;
ペットの防災対策を書いたページを以前ブクマしてたのですが
今見てたら消えてた。。
違うこんなページを見つけてみました~↓
http://www.kao.co.jp/pet/cat/sos/soscat03/scene_1.html
2008/09/06(土) 07:47:32 | URL | mimio #-[ 編集]
防災対策、思い立った時に始めないとまた忘れちゃう(笑)
キャリーを猫数分用意しなきゃと思いつつも購入に至らず。
ほとんど何もしていないってのが現状です(反省)
我が家で一番大変そうなのが、ななの捕獲かも!
キキちゃんはお腹に食料備蓄してるのね~^^
2008/09/06(土) 08:35:06 | URL | 弥生 #halAVcVc[ 編集]
防災対策・・・。
猫は犬と違って、驚いて飛び出すなどあるようですから追跡できる方法は考えておく必要がありますね。
避難所生活になったときはペットをあずかるボランティアもあるようですからその時に応じてかなぁ・・・。とも思ったりして。
多頭飼いのお家とかどうするんだろう・・・。
2008/09/06(土) 09:56:09 | URL | terusuke_e #-[ 編集]
防災。
最近の天候とか見てると考えないとなぁって思いますよね。
我が家の場合は食器とか本の落下が怖いですよね。
あと窓が割れたら・・・・。
考えるときりがなくなってきます。
特に一緒にいれたら良いけど、平日の勤務中の災害だったらレオンを助けに行けない事も考えられますし。

阪神淡路地震を体験された方は、避難所では猫を受け入れてもらえなかったから、安心が確保されるまでは車の中で猫と生活したって言っていました。
動物シェルターが出来ると良いですよね。
2008/09/06(土) 13:55:38 | URL | パンダ #aIcUnOeo[ 編集]
我が家は家具はそんなにないのでいいのですが
小物がボロボロ落ちるから猫にとっては危険かも・・・。
ダンボール箱に1~2か月分くらいの食料・水、おやつ(心の癒しに^^;)、ハーネス、ペットシーツ、ペット用のウェットシート、ゴミ袋等々入れています。
これとキャリーバックを持って車に移動かな~。
車が使えないくらいの酷い時は・・・諦めて一緒に・・・しかないのかな^^;
すぐに運べて組み立てられるソフトケージの購入を考え中です。
大吉を迎え入れる前に福岡西方沖地震を体験したので一応大吉の分だけは準備しています。飼い主は全然(笑)
飼い主も猫もお互いお腹にたっぷり非常用備蓄を兼ね備えているので1年くらい大丈夫かも~(*≧m≦*)ププッ
一番いいのはこの準備がムダに終わる事なのですけれどね。
2008/09/06(土) 17:23:18 | URL | はなまる #-[ 編集]
最近は地震や雷が多いので防災に関してはちょっと真剣に考えなくちゃと思っていましたi-227
でも思ってるだけで何も出来てないんですよねi-182
実際大地震が起きた時にみゅうちゃんを捕まえる事ができるのかがまず心配ですi-201
そんな心配をしなくちゃいけないのが一番嫌ですけどねi-238
2008/09/06(土) 17:32:16 | URL | tomo #BziIj0Vs[ 編集]
それだったら、私もやってますよ(笑)(お腹の蓄積)

そうかぁ日本は地震が多いですからね。
とりあえずキャリーを用意しておくことかなぁ。そこに水もいれておくとか・・
それくらいしか考え付かないですね。
2008/09/06(土) 22:17:25 | URL | tieta4u #-[ 編集]
地震対策・・私も早くしないとって心配に思いながらも
目の前の事をついつい優先しちゃって・・(>▽<;; アセアセ
なかなかできてないですねぇ。。

おなかに食料を備蓄してるキキちゃんw
いいですね~♪
キキちゃんのポヨポヨしたカンジ?のお腹
モフってみたいなぁ~(*≧▽≦*)
2008/09/07(日) 10:00:09 | URL | すず #-[ 編集]
震災の被害で直接お亡くなりになった方は本当に災難ですが
難を逃れた方も備えが無いがために
生きながら地獄の生活を強いられることもあると聞きますものね
本当に日頃から防災意識を高めなければなりませんね
私もキキちゃん同様
半年の間に体内燃料は充分備蓄できました^^;
きっとよく燃えると思います
2008/09/07(日) 14:29:43 | URL | お館 #HqUE9GFw[ 編集]
そうですよね~
実家でよもと寝てた時はまずよもを
連れなきゃって思ってましたもん。
にゃんこの事も考えてあげないとね~
ちなみに、でんも蓄えてますよ!
お腹に蓄えが・・・・・
2008/09/07(日) 16:26:06 | URL | みぃちゃん #-[ 編集]
ちょくちょく拝見させていただいてます。
応援ポチッ!!!
2008/09/07(日) 19:41:23 | URL | サトシ #-[ 編集]
うちは何もしていないですねー(^^;

防災対策とは違いますが、僕自身に何かあった場合にできるだけ迷惑をかけないように保険に入っているぐらいですw

生きているとき、健康なときは何とでもなりますけど、病気したり死んでしまったら何もできないですからね~

キキちゃんもちゃんと自分のできることをしているんですねw

100%安心というのは不可能かもしれませんができることをするのが大切なのかもしれませんね。
2008/09/07(日) 19:41:46 | URL | おさむにぃ #h/1ZVhMA[ 編集]
私もこの前地震についてのTVを見て、近々防災について記事にしようかなぁなんて思ってました。
災害ってどんな形で来るかわからないだけに対策も色々考えられますよね。私は大きな地震がきた時、まずは猫ズが怪我しないように室内の安全を最優先に考えてます。とりあえずはソファとベッド下に適度なスペースを作りそこを避難場所にして、あとは食器棚にガラス飛散防止シートはったり…と小さいことだらけなのですが(笑)
猫用の緊急非常食は3日分備蓄してあります。人間用の食事は配給されても、さすがにペット用のは配給されないですものね…
2008/09/07(日) 22:08:53 | URL | amiyan #-[ 編集]
私も最近地震について考えてしまいます…
とにかく猫は連れて逃げないと…っていつも考えてます。
でも避難所は動物とは一緒に入れないんでしょうね↓↓
何も起きないのが一番ですけど、訓練は大事ですね!
キキちゃん…備蓄って笑ってしまいました(苦笑)→ごめんなさい…
2008/09/07(日) 22:54:58 | URL | アキ #-[ 編集]
キキちゃんの備蓄、いいですね~♪
って、私もしっかり備蓄してます^^;
それにしても、ほんとに災害がないことを祈るばかりです☆
2008/09/07(日) 23:09:52 | URL | まちねぇ #jgJNn0FY[ 編集]
やろうやろうと思っているのに後回しの防災対策です・・・
いつかはでっかい地震が来るに違いないと思っているのに・・・
地震に限らず、何が起こるか分からないですもんね
にーちんさんの挙げられているとおりですよね~
とりあえずの物と長期にわたる物
自分とネコの日常生活を振り返って
必要なものは何かを頭の中でシュミレーションしなくては!
キキちゃん、備蓄たっぷりね(^^♪
私も備蓄たっぷりだけど、そういう人ほど食べ物無いとダメかも(>_<)
2008/09/08(月) 15:29:42 | URL | emi #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
いろいろご意見ありがとうございました。
いろいろなケース、過去の事例、想定される問題など、
凄く参考になりました!
あーなるほど…そういうことも考えられるか!
っていう情報ばかりでした。
特にmimioさん、有用なサイトのご紹介感謝です。
皆さんももしよろしければmimioさんのコメントにあるURLをご覧になってみてください。

さて、実際の対策ですが、まずはいろいろな情報を自分なりに考えてみて、
準備するものを揃えみたいと思います。
またいずれこの場て自分なりの対策内容を紹介しますね。
2008/09/09(火) 23:33:28 | URL | にーちん #GkBK15ak[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。