トップへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キキの闘病記 その2
前回に引き続き、キキの闘病記です。


* * *


お医者さんで処方された薬類は、
①肝臓の薬(2種)、②吐き気止め、③栄養剤(2種)
の、計5種類。

お医者さんに言われていたように、
とにかくご飯を食べないでいることは肝臓に良くなく、
肝機能が悪化するとまた食欲を低下させていく、
という悪循環に陥ってしまうので、
なんとか薬+栄養剤を飲んでもらいたい。


ところが、この投薬がまた一苦労で。。。

キキは薬を飲むのは、実は初めて。

一応、お医者さんに聞いてきた薬の飲ませ方
(口をガッと開けて、のどの奥にポイッと薬を投げ込む)
を試みては見るものの、
キキは頑固にも口を開いてはくれない。。。


DSCF3387.jpg

( ↑ この写真は本当は関係ありませんが、イメージです(笑))


幼い頃から薬に慣れていれば簡単だったかも知れないけど、
この年まで全く経験無かったしねえ。。。
(あるいは、キキが頑固過ぎ!?)


仕方ないので、別の方法を。

もらったクリーム状の栄養剤を指にすくって、
その上に薬の欠片をちょんと載せ、
その指をキキの口の中に突っ込む!

この方法、もちろんキキは嫌がりはするけど、
甘い栄養剤の味は好きらしく、何とかそのまま
薬の欠片も一緒に飲み込んでくれた。。。(ホッ)


こうして薬をどうにかこうにか飲んでもらって、
栄養を摂取しているうちに、
肝機能が回復して食欲も出てきたのか、
ごはんも少しずつ食べてくれるようになってきた。



こんな感じで1週間ほど自宅治療をした後、
経過を診てもらいに、お医者さんを訪問した。

そのお医者さんでの診察の結果は。。。

(次回に続く)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
久しぶりの更新!と思ったら
なんとキキちゃんの闘病記とは…
食べずに嘔吐で肝機能悪化というと
3年前のももを思い出します。
肝リピドーシスの疑いということで
薬と流動食をカテーテルで首から摂取しました。
食欲は戻りましたが嘔吐はいまだに続いてます。
それでも薬はそれ以来飲んでないのですよ。
キキちゃんと同じで口開いてくれませんし、うまく入ったと思っても吐き出しますから(笑)
キキちゃん、投薬と通院が続いて大変でしょうが
少しずつでも良くなっていくと信じてますよー
お大事になさってくださいね。
2011/05/06(金) 08:27:28 | URL | 弥生 #halAVcVc[ 編集]
お久しぶりです!
キキちゃん、闘病&お薬中だったんですね
少しづつでも食欲が出てきてよかったです!
お薬飲むのは大変だけど、頑張ってくださいね
お大事になり~~!
2011/05/06(金) 22:12:41 | URL | emi #-[ 編集]
なんとキキちゃん体調が悪かったのですね
にーにんさん大丈夫ですか?
ウチの王子は慢性肝疾患なので
与えたカリカリを一粒でも残すと
食欲が無くなったのか!と心配になります
薬を飲ませるのは大変ですよね
私は指を奥歯で噛まれるのを覚悟で
口を開けさせてポイッと放り込みますよ
とにもかくにも
お大事にしてくださいませよ~
2011/05/07(土) 00:53:20 | URL | お館 #SFo5/nok[ 編集]
ご無沙汰しております。
キキさん、心配ですね。
お薬、ちゃんと飲んでいるとは
さすがです。
ウチのお婆様は目を離すと
吐き出してしまうのですよ。^^;
今はお薬がとても優秀ですから
きっと良くなると思います。
にーちんさんもご心配でしょうが
どちらもお大事になさってくださいね。
2011/05/07(土) 22:47:15 | URL | ささ #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
みなさんへ、
こんな記事にも関わらずコメントつけてくださって、
ありがとうござます!

▼弥生さん

そうそう、ももちゃんも大変そうでしたよねえ。。。
カテーテルつけるなんて、本当に大変だったでしょうね。
キキも、本当に上手に薬だけを「ぺっ」って吐き出すんですよ。
ほんとに強情なんですよ。。。

▼emi さん

そうなんですー、実はまだまだ展開があって、
今日の記事はなんだかドラマのように
次回を乞うご期待!って感じになってますので(?)

▼お館さん

以前は食欲がなくて困ったことなんて一度もなかったんですけどねえ。。。
今から思えば、贅沢な悩みだった???
王子君は素直でいい子なんですよ、
お薬をちゃんと飲んでくれるなんて。
キキの拒否りようなんてもうすごいですから!

▼さささん

いえいえ、ちゃんとなんか飲んでくれませんよー^^;
うちのも見事に薬だけ吐き出してくれます。
処方されてる薬を調べてみると、
殆どが人間用と同じなんですよね。(当たり前???)
しかし副作用の出方は人間とちょっと違うようで、
この話はまた後日の記事にでも。
2011/05/08(日) 00:33:54 | URL | にーちん #GkBK15ak[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。