トップへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
状況:9月27日
数日前から、ご飯を食べた後に度々口の中から出血するようになった。

どうやら噛むときに、腫瘍に歯が当たって(刺さって)しまうらしい。。。

カリカリだと噛まないと食べられず、そうなってしまうのか、
と考えて、食事はウェットか、カリカリでも粒が小さくて噛まずに
飲めるようなものに変更した。
これで、完全に出血がなくなった訳ではないけど、頻度はずいぶん減った。

念のためかかりつけの獣医さんに出血のことを確認すると、
今の時点で何か手当て等 出来ることがあるわけではなく、
とにかく大学病院での手術が出来るかどうかの判断を待つしかない、とのこと。
(化膿止めの抗生剤は予め処方してもらっていた。)


* * *


そんな状態のキキだけど、
行動とかは今までと変わらず、のんびり屋で甘ったれのキキのまま。

辛そうな様子がそれほど感じられないことだけが、
今の唯一の救い。

ネコって、強い。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
大学病院での診察はこれからなのですね。
少しでも良い方向に向かうこと
祈っています!
2011/09/28(水) 14:33:50 | URL | 弥生 #-[ 編集]
キキちゃ~ヽ(;´+Д+`)ノ
大丈夫なりか?
何も出来ないけど
キキちゃが少しでも辛くないように
祈ってるよ!(´▽`人)・゚・:.。*
2011/09/28(水) 15:32:26 | URL | まゆ #-[ 編集]
キキちゃんも頑張ってるんですね。でもそれを
見ているのはかなりキツい事と思います。大丈夫ですか?
私はワンコを飼っていたのですが癌と言われてから3年位頑張ってくれましたよ。しかも19歳まで。だからキキちゃんも大丈夫ですよ。私はそう信じます!
2011/09/28(水) 21:47:36 | URL | ゆき #-[ 編集]
具合の悪い動物を見ているのは、本当に辛いものです。
幸いにもキキちゃんは、元気そうなので、少しホッとしました。

早く治療が開始出来るといいですね。
うちの猫は口内炎がひどかった時に
一部の歯を抜く治療をしました。
歯が無くても食べるのに支障は無いようです。

キキちゃんが回復に向かう事を祈ってます。
2011/09/29(木) 15:54:41 | URL | みーやん #-[ 編集]
キキちゃんがそんな状態だとは知りませんでした
ウチは幸運にも悪性腫瘍ではなかったので
なんだか複雑な気持ちですが
キキちゃんの飄々とした性格は健在なのですね^^
うんうん
ネコって人間が思っている以上に強いですね
にーちんさん頑張ってくださいね
2011/10/01(土) 00:13:00 | URL | お館 #SFo5/nok[ 編集]
▼弥生さん

ありがとうございます。
獣医さんの話によると、紹介していただく
大学病院の先生は、かなり腕がいいという
話なので、
大いに期待したいと思っています。

▼まゆさん

ありがとうございます。
コメントをいただけるだけで、
ホントに勇気になります!
一番弱いのは、飼い主だったりしますので(笑)

▼ゆきさん

ありがとうございます。
自分が代われるものなら代わりたい。。。
ってそう思ってしまいます。
そうですよね、ガンだからって、それだけで絶望する必要は
全くない、って私も思ってます。

▼みーやんさん

ありがとうございます。
やっぱり、咀嚼するときに歯が患部を傷つけてしまうらしく、
たびたび出血してしまってます。
なので、子猫用の粉ミルクを食事の補助用に
あげるようにして、それがちょっと調子いいみたいです。

▼お館さん

王子君も大変だったようですね。。。
キキも、今は幸い食欲があるみたいですが、
食べるのが痛くて辛いらしく、食事量自体は
減ってきてしまってます。
(体重も減少気味。。。)
これからどうなるか分からないので、せめて体力は
維持していてもらいたいのですが。

そして、こんな事を書いている横で、絶対に入れそうにない小さな箱に
無理矢理収まろうとしているキキ。。。(笑)
まだまだ、普段通りでいてくれてます。
2011/10/01(土) 23:07:27 | URL | にーちん #GkBK15ak[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。