トップへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
状況:10月18日
あさって20日、ようやく大学病院での検査の日がやってくる。

20日の時点では、まず検査を行う予定で、
いつ手術となるかは未定の状態。

というか、手術するのか?ということ自体が、検査結果で決まる。

「手術しない」という選択肢もありうるわけで、その場合は一体、
その後をどのように過ごしていくことになるのか。。。

仮に「手術する」となっても、下顎のどれくらいが無くなってしまうのか、
またその状態での生活って一体、どのようになるのか。。。

いずれにしても、20日は重たい宣告を受けることには変わりがない。


* * *


腫瘍は、ずいぶん大きくなってしまった。
キキ的にも、もう限界みたい。

出血は常にしているようになったし、
腫瘍自体が口の中でとてもジャマで違和感があるらしく、
しょっちゅう手で「これ取っちゃいたいなり~!」
って感じにごしごししている。

見ている方としても、とても辛い。

20日の検査まで、とても長かったのも確かだけど、
逆に検査の日があと数日遅かったら。。。と思うと、
最低限の運は残っていたのかもしれない。


* * *


20日の検査後、恐らくそのまま入院となるはずで、
手術となれば数週間は家には帰れない、という話。

それまでの短い間だけど、出来るだけ一緒にいてあげたいし、
出来るだけ甘えさせてあげたい。


それから、これまで親身にキキの診察をしてくださった、
H動物病院のM先生、本当にありがとうございました。

しばらく大学病院でキキを見てもらう事になりますが、
無事に退院出来たら、またお世話になりたいと思いますので、
よろしくお願いします。
(ってこのブログは見ていないと思いますが。)


* * *


またまた過去写真から。

箱の中から、ちょうだいちょうだいするキキ。


DSCF2317.jpg

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント

キキちゃんファンで、拝見していました。

初めてコメントさせていただきます。

キキちゃんが病気になった、
というブログを拝見してからは、

キキちゃんの頑張りに
ほんまに心を揺さぶられています。

お気持ち、すごく辛いと思いますが

キキちゃんと一緒に頑張ってください!!

京都から祈っています。


にーちんさんも
お体、大事にされてください。
2011/10/19(水) 04:46:30 | URL | vanivani #-[ 編集]
なんだか怖いです。やっと検査を受けられるのに。先の事を考えるととても辛いですね。
にーちんさん、キキちゃんは全面的ににーちんさんを信じて大好きでいると思うんです。だから自信を持ってキキちゃんに接して大丈夫なのでは?
どんな事があってもにーちんさんとキキちゃんは変わらないで暮らしていけるような気がします。どうか良い方向へ向いますように!
2011/10/19(水) 22:09:05 | URL | ゆき #-[ 編集]
お気持ちわかります。
検査の日が早く来てほしい半面、結果を知るのが怖いという事がありますからね。
うちの猫も何度か病気をしましたが(治らない病気を含め)今は、元気です。
猫の底力を信じましょう。
そしてにーちんさんに愛情をいっぱい注がれているので、パワーも増しているはずです!!


2011/10/20(木) 14:53:03 | URL | みーやん #-[ 編集]
やっと検査なんですよね・・・・。
動物の高度医療の出来る病院って限られているから・・・順番待ちって仕方ないのかもしれないけど・・・。
(人間以上に紹介状がないと無理でしょうし、重篤患獣も多いのでしょうけど)
でもでも待つ時間って切ないですよね・・・。
そして・・・それに伴う結果を聞いて考えるのも怖いですよね。

かくいう私も本日、検査入院から退院してきました。
緊急扱いで翌週入院(ただし個室で差額ベッド代・・)できたので、人間はそれでも融通がききますよね。
私も結果が出るまでの間が怖いのですが。
キキちゃん!一緒に頑張ろうね~!
2011/10/20(木) 21:18:40 | URL | パンダ #sSHoJftA[ 編集]
日々、どきどきしながら
ブログ拝見しています。

キキちゃん、がんばって!
2011/10/22(土) 22:12:48 | URL | きいちゃんママ #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
すみません、ちょっと体調が優れないため、
明日、返事を書かせていただきます。。。
2011/10/23(日) 00:21:57 | URL | にーちん #GkBK15ak[ 編集]
コメントありがとうございます!
▼vanivaniさん

はじめまして!
コメントありがとうございました&
はじめましてなのに返事が遅くなってしまって
すみません。

キキは今日、とても頑張りました。
もちろん麻酔で本人は意識はないのでしょうけど、
手術中ずっと見守りながら、
キキも頑張ってるのが伝わってきました。

▼ゆきさん

明日か明後日、キキが家に帰ってきます。
そこからが、本当の戦いの始まりなのかもしれません。。。
が、頑張ります!

▼みーやんさん

本当に、ネコの底力を感じました。
約1時間の手術をしてから、30分も経たないうちに、
麻酔の切れたキキと面会したのですが、
もう元気に動き回ろうとしていたのですから。。。

もう少し、キキの力を信じてあげていいのでしょうね。

▼パンダさん

本当にそうですね。
今回、かなり待たされてしまいましたが、
大学病院に2回通ううちに、
診察に来ているペットのあまりの多さに、
待たされるのも仕方ないか。。。
とも思ってしまいました。
大学病院に来ているくらいだから、
みんな通常の動物病院では荷が重くなった
病気ばかりだと思うのですが。。。

と、ところで、パンダさんには一体何が。。。!?

▼きいちゃんママ

ありがとうございます!
キキ、今日は本当に頑張りましたよ^^
2011/10/26(水) 23:48:58 | URL | にーちん #GkBK15ak[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。