トップへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一周忌
6/11は、キキの一周忌でした。


この日、ちょっと遅く仕事から帰ってきて、
キキの好きだったお刺身やら和菓子やらを
晩ごはんに食べました。


* * *


あれからもう一年が経ったなんて、
全然信じられないような。

でもそれでいて、キキと暮らしていたのは
遠い遠い、大昔の出来事だったような。



未だにキキがいなくなってしまったという、
その事実の実感が湧かないような。

でもキキを思い出すと、条件反射のように
鼻の奥がツンと熱くなったりとか。



そんな、一言では言い表せない、
複雑な気持ちで一周忌を迎ました。


* * *


キキを失った痛みは、
一年経った今でもどうする事も出来ずにいます。

正直、苦しいです。

自分の中の、キキの形がそのままぽっかりと抜け落ち、
その後が空洞となって、空いた穴の大きさだけ
痛みを感じているような、そんな感じです。


どうしたらこの辛さから逃れられるのか。

思い出さないように、記憶を封印してしまえばいいのか。

写真も何もかも、目の届かないところに
隠してしまえばいいのか。


そう考えたとこもありました。


ただその一方で、
キキの実感を伴う記憶が段々と薄れていってしまう、
そういう怖さも感じていました。


キキの鳴き声って、どんなだったか。

キキを抱いた時の重さって、どれくらいだったか。

キキのおでこに鼻をくっつけた時、どんな匂いがしたのか。

キキの柔らかい手触りって、どんな感触だったのか。

キキのイビキって、どれくらいうるさかったか。


そういったリアルな感触は、
失われて行く一方です。




。。。やっぱり、忘れたくない。

それが痛みを伴うものであっても。

痛みの強さが、自分の中のキキの存在の大きさ
そのものなのだとしたら、
痛みすら大切に守って行きたい。


この頃は、そんな風に考えています。


* * *


梅雨時のじめじめとした日には、
酸素ルームの中で最後の日々を過ごしていた
キキの事を思い出します。

一年前のあの時も、こんな風にちょっと蒸し暑くて、
酸素ルームの中が暑かったりしないかな。。。?
と心配しながら見守っていました。

また来年の今頃は、
やっぱり同じような事を思い出しているのでしょう。



そして、良かった。

この記事を書きながら、涙が止まらなくなりました。

まだまだ、私の中でのキキの存在は、
大きいままでいるみたいです。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
にーちんさんへ
多分、コメントするの初めてかと思います。が、ずっと、キキちゃんとにーちんさんの楽しい毎日をのぞかせて頂いてました。一年前、キキちゃんが亡くなった時もブログを開けた瞬間に息をのんで泣いたことを思い出します。悲しくて悲しくて。
にーちんさんが早く元気になってまた楽しいブログをはじめてくれるのを楽しみにして、またキキちゃんを思い出したくて時々キキログにお邪魔しています。
前回の更新で、「にーちんさん、少し元気になったな」と思っていたのですが。
今回の更新は、とてもとても心に沁みこみました。私にも9歳のどんくさ甘えん坊の黒猫ちゃんがいます。このコにもしものことがあったら、私も多分にーちんさんと同じような状態になるかと思います。このコの存在に日々感謝して大切に大切にしたいです。
うまくまとまらないのですが
にーちんさん、キキちゃんは永遠ににーちんさの心の中に生き続けていて居なくなることなんて絶対にないです。記憶は不鮮明になっていくかもしれない、けどキキちゃんは居なくならない。
どうか、どうか、元気になって。
また楽しいブログの再開を心から願います。
と、言いながら
私の玉ちゃんに何かあった時のことを想像しただけで涙が出てしまうんですけれど…

2013/06/20(木) 06:14:00 | URL | りい #-[ 編集]
にーちんさんの言っている事全てわかります。
1年ではまだ無理ですよ。私なんか12年経っても同じ事を感じています。流石に少し落ち着いた気持ちを持つ事が出来るようになってはきましたが‥‥。忘れたくないけど自分の手や目_五感があの子の事を忘れてしまうのではと恐怖さえ感じました。けどあの子の事を考えたり思い出したりすると苦しくて悲しくて_どうしていいのか本当にわからなくて‥‥。
_にーちんさん焦る必要なんてないですよ。
にーちんさんは絶対キキちゃんを忘れないし
苦しい気持ちも時間はかかるけど年月が助けてくれます。キキちゃんの事を想うと温かい気持ちになれる日が必ず来るはず。
そしてキキちゃんが栗きんとんやあんこを食べていた顔を思い出して声を出して笑える日が
きっと来るはずです。
_だから無理をしないで御自分を大切になさって下さい。1年経ってしまったけど私は今でもキキちゃんが大好きです♡
2013/07/26(金) 19:36:16 | URL | ゆき #-[ 編集]
お元気ですか?
早いもので、昨日でもう3回忌なんですね。
少しは、心の隙間は埋まったでしょうか?
今でも、時々、キキちゃんの可愛い姿を拝見させて頂いています。
そして、にーちんさんは、元気だろうかと気になったりもしてます。
いつの日かブログが更新されることを願っています。
キキちゃんも天国で元気に走り回ってね!
2014/06/12(木) 14:57:57 | URL | みーやん #-[ 編集]
お元気ですか?
初めてコメント致します。
にーちんさん、お元気ですか?キキちゃんへの今のお気持ち、にーちんさんの近況はいかがでしょう?
初めてのコメントなのに、いろいろ質問ご無礼致します。
ずっとずっとブログ見てました。今もキキちゃんが大好きです。ねこ大好きな私ですが、キキちゃんは本当に特別で最高なねこさんです。
もしまた、にーちんさんが新たなねこさんと出会ってブログを再開する時には、こちらのブログでお知らせしていただけたらと思います。
(もしかして実はもう、にーちんさんと分からないだけで、ブログ再開していたり?とか不安になったものですから。。)
ご実家の美ねこさんとは仲良しなれましたか??(*^^*)
2015/09/19(土) 13:13:29 | URL | ねこあし #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
にーちんです。ご無沙汰しております。
返事が遅くなってしまいまして、本当にすみません。
もう見てくださる方もいないだろう。。。と、ほったらかし状態に
してしまっていました。

最後の記事を書いてから2年少々が過ぎましたが、最近ではキキのことは
ほんわかとした印象とともに思い出すことが多くなっています。
悲しみは時が解決してくれるというのは、本当にそうだと実感しています。

そして実は、我が家にも新しい仲間がやってきました!
新しいブログを始めようかな?と考えてはいるものの、忙しさにかまけて
なかなか実行に移せずにいました。

今度の相手は、のんびり、まったりな性格だったキキと違って、
ちょっとやんちゃで、びびり虫。
そしてまたキキとは違った甘えん坊っぷりを発揮してくれています。
ネコの個性の違いが面白くって、飽きることがありません。

もし、またブログを読んで下さる方がいるのでしたら、
更新はゆっくりになると思いますけど、また始めてみようかと思います。
2015/09/22(火) 18:29:58 | URL | にーちん #GkBK15ak[ 編集]
▼りいさん
励ましの言葉、ありがとうございました。
正直な気持ちをブログ上で記事にしたのは、同じようにネコを飼っていらっしゃる
飼い主の方達に、少しでも心構えというか準備というか、「その時」のリハーサル
みたいなことが出来て、ネコがそばにいてくれることの素敵さを感じていただけたら、
という気持ちがあったからでした。
(私も他のいくつかのブログで、そういう経験をして、勇気をもらいましたので。)

少しでも役に立てたのなら、こんなにうれしいことはありません。
2015/09/22(火) 18:33:54 | URL | にーちん #GkBK15ak[ 編集]
▼ゆきさん
共感の言葉、ありがとうございました。
おっしゃる通りで、苦しみや悲しみは時間が解決してくれる、というのを
最近実感しています。
我が家の新入りには、栗きんとんやあんこを与えないようにしているので
(あんまり太らせたくないですから)、残念ながらキキと同じようにウマウマ
食べてくれるかどうかは試すことが出来ません^^;
2015/09/22(火) 18:34:57 | URL | にーちん #GkBK15ak[ 編集]
▼みーやんさん
3回忌を忘れずにいて下さって、ありがとうございました。
キキログの最後のころは、みーやんさんにはいつも励まされていましたね。
今度、もし新しいブログを始めたら、ぜひまた遊びに来てください。
2015/09/22(火) 18:35:25 | URL | にーちん #GkBK15ak[ 編集]
▼ねこあしさん
コメントを残してくださって、ありがとうございました。
びっくりするとともに、とても嬉しかったです。
新しいブログ、もちろん始めるときにはここでお知らせさせていただきます!

実家のネコと、我が家の新入りですが、既に何回か対面を果たしていまして、
最初は微妙…な関係だったのですが、ようやく仲良しになれそうな雰囲気です^^
2015/09/22(火) 18:36:15 | URL | にーちん #GkBK15ak[ 編集]
にーちんさん!まさかまさか、二年以上にーちんさんの足跡のなかったブログで、コメントをした数日後にお返事頂けるなんて!お返事は頂けないものと思って(笑)(←失礼)コメントしたのですが、、
キキちゃんのこと、時間の経過とともに痛みが少し和らいでおられるようで本当によかったです(*^^*)
そしてまさか!新入りさんがすでにいるなんて!!にーちんさんの感性から紡がれる、ねこさんとの日常がとっても好きなので、是非ぜひ新しいブログ、にーちんさんのペースで共有させて頂けたら嬉しいです(^ー^)
…そして何気に気になる、新ねこさんのお名前は?性別は??出会いは??ぅう、気になる。。
2015/09/23(水) 23:39:03 | URL | ねこあし #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。